妊娠30週。8ヶ月検診二回目で巨大児宣告。妊娠糖尿病かも

昨日は、妊娠30週の、8ヶ月検診に行ってきました!

体重は2週間前より+1キロ。
尿糖も尿たんぱくもマイナスで、
ここまでは順調だったのですが・・・

なんと胎児の体重が1,900g越え!
30週3日で1975gもありました。。

これは33週相当の体重だそうで、
先生もちょっと大きいなぁ~と言いながら、
胎児に何か異変がないか調べてくれました。

エコーの結果、気になるところは特に見当たらず、
ただ大きいだけ、のようでした。

でも、前回の妊娠糖尿病検査で、
50gの糖水を飲んだ1時間後の血糖値が139と基準値ギリギリだったため、
1週間後に再検査してみましょう、と言われてしまいした(><)

⇒前回の妊娠糖尿病検査についてはこちら

あのサイダーみたいなやつ飲むの苦手なのになぁ・・・
しかも採血を3回もしないといけないし・・・
今からとっても憂鬱です。。

妊娠糖尿病追加検査について

妊娠中期に行う糖負荷検査で、
負荷1時間後の血糖値が140㎎/dl以上だと、
再検査を行わなければなりません。

再検査の方法ですが、

今度は75g経口糖負荷試験と言って、
75gの砂糖入りのサイダーを飲む検査になります。

1.空腹時の採血
2.糖水を飲む
3.1時間後採血
4.2時間後採血

診断

75g糖負荷試験にて、

空腹時血糖値 92mg/dl以上
負荷後1時間  180mg/dl以上
負荷後2時間  153mg/dl以上

この3つのどれか1つでも当てはまれば、「妊娠糖尿病」と診断されます。

妊娠糖尿病と診断されたらどうすればいいの?

では、この上記の検査で引っかかってしまい、妊娠糖尿病と診断されてしまったら、
どうすればよいのでしょうか?

これも先生に聞いてみたんですが、
数値がそこまで高くなければ、食事療法で経過をみて、
妊婦検診の時に血糖値を測るくらいでよいそうです。

ただ、あまりにも結果が悪い場合は管理入院やインスリン注射をしなければならないそうですが、
おそらくそこまで悪い結果は出ないだろうとのことです。
(そこまで悪い場合は最初の検査で引っかかっているはず)

妊娠糖尿病が胎児に与える影響

お母さんが妊娠糖尿病になってしまうと、
胎児にいろいろと悪影響を及ぼす可能性があるそうです。

流産、奇形の発生、子宮内胎児死亡、心肥大、巨大児などなど・・

怖いですよね(><)

私の赤ちゃんも体重が重いので、
もしかしたら妊娠糖尿病のせいで巨大児になっているのかも・・・
と思うと怖くてたまりません。

もうお菓子はやめよう!と心に決めました。

でも甘い物大好きなので、出産までは糖質オフスイーツで乗り切ろうと思います。

妊娠糖尿病 巨大児

ちょうどプリムラのおからクッキーが届いたところなので、
クッキーが食べたくなったらおからクッキーを食べたいと思います!

コメント

  1. […] ⇒妊娠30週。8ヶ月検診二回目で巨大児宣告。妊娠糖尿病かも […]

  2. […] 【過去記事】妊娠30週。8ヶ月検診二回目で巨大児宣告。妊娠糖尿病かも […]

  3. […] ⇒妊娠30週。8ヶ月検診二回目で巨大児宣告。妊娠糖尿病かも ⇒32週検診。妊娠糖尿病判明。 […]